テイクアウトLycafe(リュッカフェ)

7月のテイクアウトの日程は

7月3日・7月10日・7月17日いずれも日曜日です。

10日のおむすびは玄米のみでご提供です。

8月は7日・14日・21日です。

けんこうおべんとうセットは2日前までのご予約でご協力ください。

『えがおむすび』や『カラダにやさしいのみもの』は当日でもお受けいたします。

9:30~18:00までご希望の時間にお渡しします。

予約時に個数やお渡し予定時間をお知らせください。

平日の施術後にお弁当をご希望される方は、こちらも2日前までにご予約くださるようにお願います。


施術後の方へ、身体の内側からもサポート。

月2-3回の日曜日(基本は第1・第2・第3日曜日)はどなたでもご予約の方にお弁当をお届けします。

ご予約できる日曜日はHPFBインスタなどでもご紹介しております。

日曜日のからだにやさしいのみものは、ご予約なしでもテイクアウトできます。

食べたら幸せになるおべんとう♡ほっとするやさしいのみものをぜひどうぞ。


Lycafe テイクアウト メニュー表

6月のおたのしみおむすびの具は サバショウガ になります。

おたのしみの今月のおススメやさしいのみものは、クラフトコーラ、

コーヒーはNORTH LIVE COFFEEのプレミアムコーヒーかLYCKAブレンドになります


~やさしいたべもの~

えがおむすび1個(寝かせ玄米おむすび)

樹上完熟うめ  220円(税込)(204円税抜)

天然しゃけ   220円(税込)(204円税抜)

チーズみそ焼き 250円(税込)(232円税抜)

今月のお楽しみ   220円(税込)(204円税抜)

 

にじいろサラダ 880円(税込)(815円税抜)

大吉みそ玉”ちょび”1個  150円(税込)(139円税抜)Lycafeけんこうおべんとう(セット)

おむすび+にじいろサラダ+みそ玉1個 1,200円(税込)(1,112円抜)

おむすびはチーズみそ焼き以外になります



~やさしいのみもの~

☆印は2煎目サービスあり(いれものをお持ちくださればおかわり分をサービスいたします)当面HOTのみになります 

☆オーガニックジャスミンティー    350円(税込)(325円税抜)

☆オーガニックロータスティー(蓮花茶) 450円(税込)(417円税抜) 

☆Lycka メディカルハーブティー     400円(税込)(371円税抜)

COFFEE(Lyckaおススメ月替わりコーヒー)   400円~(税込)(371円~税抜)

オレンジジュース(温州みかん100%そのまま) 350円(税込)(325円税抜) 

今月のおススメ(おたのしみののみもの)   400円~(税込)(371円~税抜) 

            

6月Lyckaおススメコーヒーは NORTH LIVE COFFEEのプレミアムコーヒー400円

6月おススメおたのしみのみものは クラフトコーラ 660円

               



カラダにやさしいたべもの・のみものへの想いが下記につづってあります。ぜひお読みください。


~ やさしいたべもの・みなさんにお届けするおべんとうへのキモチ ~

 

☆施術後の方へ、身体の内側からもサポートおべんとうでサポート。施術のあとはおうちでゆっくりとLycafeけんこうおべんとうをお召し上がりください。

 

☆月3回の日曜日はどなたでもご予約の方にお弁当をお届けします。

お出かけ先でのおべんとうに、おうちでのお昼に、夕食に。ゆっくり家事をお休みして、Lycafeけんこうおべんとうを、お召し上がりください。取りに来ていただく時間は、9:30以降であればご用意します。

お出かけの帰り道、1日の締めはLycafeのベトナム茶やハーブティーはいかがですか?夕方は18:00までです。


①えがおむすび

Lycafe のお米は 北海道にある夕張郡長沼町HINNA FARM(ヒンナファーム)さんの特別栽培米ななつぼしを使用しています。

 

身体の不調を克服された山崎さんご夫婦が特別の想いを持って手間をかけて栽培されました。お米の生育に恵まれた長沼町の大地で、農薬や化学肥料をできるだけ使わずに、最高に美味しいお米を育てていらっしゃいます。

  

Lycafe では、おいしくなあれとていねいに洗い適度な圧力をかけ、ふっくらおいしく炊き上げています。その玄米を3-4日寝かせたものを寝かせ玄米といいます。

Lycafeで提供している酵素玄米は発芽酵素玄米ともいわれています。それをおむすびにしているのが えがおむすび!

 

寝かせ玄米は、玄米よりももっちもちになり、小豆や雑穀を入れるので栄養価が玄米だけよりも数段アップします。Lycafeの寝かせ玄米は発芽もしているので、どこよりもカラダに優しく元気になる玄米ご飯です。

 

 

 

白米がお好きな方でも、びっくりするほどおいしく身体に優しいおむすびです。

寝かせ玄米食(発芽酵素玄米)を続けると代謝できる身体に代わります。

美容やダイエットはもちろん腸活出来るので、好きなものを我慢せずに、楽しみながらでも健康に過ごせます。

 

単品は小豆が苦手な方は玄米のみの寝かせ玄米を提供する日をつくりました。

HP等でご確認いただき、ぜひお楽しみください。


 ②   おむすびの具材

Lycafe のおむすび具材は うめ しゃけ おたのしみ 焼きみそチーズ になります。

(仕入れの関係で予定の材料で出来ないときもあります。)

 

*うめ       

阿蘇の大自然で育った自然栽培の樹上完熟梅干しとしそを刻みほんの少しペースト状にしてあります。

自然に任せた樹上完熟ですからおいしさも香りも違います。きゅっとお口をすぼめたくなる酸味の中にほんのり自然の甘さ。

梅はミネラルなどの栄養価が高く、疲労回復やデトックスを促してくれます。

またアルカリ性の梅干しが酸性に傾きがちな身体を中和してバランスを整えてくれます。

熊本県阿蘇郡小国町にあるTAO塾経営のすてきなcafé TAOリトリートさん特製の梅干しで身体も心もリフレッシュ!

 

*しゃけ   

道内産の天然鮭を使用しています。大海原を泳ぎ、身が引き締まった鮭は、みんな大好きな味。

 

*焼きみそチーズ  

玄米おむすびに自家製甘みそを薄く塗り、添加物が入っていないナチュラルチーズをつけて焼き上げました。

具は入っていないけれど冷めてもチーズがカリッとおいしい!

 

*今月のおススメ  

ネギ肉みそなど店主の好きな具を入れてみます。おたのしみに!6月はサバショウガになります。

 

  のりやとろろこんぶ 

昔ながらの工程で丁寧に作られた、普段使いよりちょっと贅沢な九州・佐賀ののりを中心に使っています。

酸処理はしていません。

とろろこんぶは道産こんぶでおいしく海のミネラルがたっぷりとれます。添加物ははいっていません。

とろろこんぶはうめおにぎりにまいています。私が小さい頃に母が握ってくれたおむすびには、のりの代わりにとろろこんぶが巻いてありました。遠足のたびに変わってるーと言われたけれどとてもおいしかった思い出があります。

 

   にじいろサラダ

主菜は(お肉やお魚のおかず)ありますが、お野菜が主役のサラダです。彩りよくバランスも考えてたくさんの味が楽しめるように用意しました。ですのでにじいろサラダ!

近郊の農薬不使用や減農薬などの新鮮なお野菜を中心にした、素材を生かしたシンプルな味付けです。

お肉や魚もホルモン剤など使われていない・出来るだけ負担のかからない環境で育ち、遺伝子組み換え作物など使っていないエサをたべていることなど配慮して選んでいます。

腸活のために小麦粉は控えたメニューです。必要な時には米粉や有機小麦を使用したパスタなどを利用しています。

また、塩こうじやみそなどを使用した発酵食をとりいれています。

大好きな卵は、エサにもこだわった厚真町の小林農園さんや稚内のカヤ二ファームさんの平飼い卵が中心です。

 

店主は気まぐれなので、サラダの中身はお楽しみになります。

出来るだけいろいろなものを食べていただきたいので、にじいろのように品数は多くと心がけています。

オシャレなメニューではないかもしれませんが、おひとりでも、お友達同士でも、ご家族でも、笑顔でおはしがすすむサラダです。

 

単品(880円)でもご注文できますが、ぜひえがおむすびとみそ玉ちょびセット(1200円)でどうぞ。

 

⑤大吉みそ玉【ちょび】

“ちょび”とはじゃがいも農家森浦農場の家族ねこです。とってもまるくて(ネコが丸いって太ってる?)優しくかわいいのです!みそ玉もちいさくて丸いおみそボール。“ちょび”っとでも“にゃーん”とおいしく身体に優しいお味噌汁になります。

これをいただくと誰でも大吉に!

 

日本の伝統文化でもある発酵食のみそ汁。

手間暇かけてだしを取りみそ汁を作るのも素晴らしいことですが、無添加の天然のだしを使ってみそ玉でおいしいみそ汁を手軽に作るのも魅力です。

日本で老舗の栃木県のお味噌屋【はるこま屋】のあるちざんを主に使用しています。このお味噌は国産大豆で麹と天然塩のみで作られ、じっくり熟成されています。

味や風味・その作り手の想いどおりに素晴らしいお味噌に仕上がっています。他にも大好きなお味噌がたくさんあるので、あるちざんに1割ほどブレンドしてまろやかに仕上げています。

 


実はこの素晴らしいみそ玉は、稚内のゲストハウスモシリパを経営されている美亜さんに教えていただきました。

美亜さんご夫婦はこのみそ玉を持って、世界中を旅してきたそうです。

行く先々の世界中の方々にこのmisosoupを紹介して喜ばれたそうです。みそ玉の大冒険も美亜さんもすごい!

おだしは昆布やカツオなどを粉末にしたもので、もちろん一切無添加。なめこや海藻などをバランスよく具としていれています。

カルシウムもたっぷり!手軽でおいしくってやめられません。ご自身で刻んだネギや干しエビなど入れてもおいしい!

たくさん保存しておけるし、ホイコーローなどのお料理やおやつにも利用できます。  

Lyckafeのみそ玉は幸せの味!みそ玉講座も開催できますのでお気軽にお問い合わせください。楽しくっておいしくってみそ玉づくりはやめられなくなりますよ。

 

⑥ Lycafeの食材や調味料について

 

Lycafeでお出しするおべんとう(寝かせ玄米おむすび+にじいろサラダ+みそ玉ちょび)は近郊の自然食のお店を中心に購入して作っています。

 

生産者がわかること、身体に優しいこと、信頼できることなどを条件に選んでいます。

 のみものも同じ考えです。

 

食材はできるだけ農薬不使用や減農薬のもの。または地元の信頼できる新鮮なお野菜などです。調味料は添加物を使用していないものを使っています。お水は浄水を使用しています。

最近はオーガニックの食品が手に入りやすくなりましたが、素材は有機でも輸入のものが多いとか、【○〇は不使用。無添加】と書いてあっても確かにそれははいっていないけれど、実は違う添加物はいっぱい!ということも。表示にごまかされてしまうことも多いですので、選ぶのも大変ですが、出来るだけ国産で安心なものを使用しています。

しかし、身体によいものはわかっていても、ご自宅で長く続けることは、費用が高くついたり手に入れることが難しかったりと結構大変なことが多いかもしれません。

そんな中でも、時々はカラダに負担がかからないものを食べる。いろいろな方法で身体に入ったものをデトックスする。時々は何も入れない。など、無理をせず、好きなものも我慢せず、その人に合った続くやり方が一番健康への近道です。

 

用意が大変な方はたまにはLycafeのおべんとうをぜひどうぞ。

おべんとうのために施術を受けに来られてもいいですよ(笑)

食べてくださる方のお顔を思い浮かべながら、ひとつひとつ手作りしています。身体に笑顔と元気のエネルギーがわいてくることを感じながらお召し上がりいただけると嬉しいです。

 

☆自慢のおいものご紹介☆

にじいろサラダに使用することが多い紫色のおいもシャドークイーン。アントシアニンがたっぷりで免疫力アップ!

これは北海道十勝にある芽室町の森浦農場の特別栽培のおいもです。森浦農場は日高山脈を望む広大な耕地にも関わらず、手作業で雑草抜きをしながら栽培されています。

また30年近く前から道内でも先駆けて雪室貯蔵を利用し、おいもを美味しく越冬できるように保存されています。

首都圏のレストランなどでもたくさん使われています。そのおいもをLycafeではシンプルに味付けしてお出ししています。

→ 森浦農場のじゃがいも(たくさんの種類があります)を送料なしで注文を受け付けています。もちろん直接農場からも買えますが、Lyckaでもまとめて注文できます。この場合送料はいただきません。

写真は左から きたあかり シャドークイーン ながいもです。全てそれぞれ2キログラム。

他にもたくさんの品種があります。お料理に合わせて選べます。ぜひこの機会にどうぞ。

目安の料金は2キロで約550円~800円。長いもは2キロで900円ほどです。(社会情勢によって価格は変動します。)Lyckaまで取りにきてくださる方にお渡しできます。

お気軽にお問い合わせください。 

きたあかり2キロ

シャドークイーン2キロ

長いも2キロ





~やさしいのみもの・みなさんにお届けするお茶やハーブティーへのキモチ~ 

みなさんお好きな飲み物はありますか?

私はコーヒーが大好き!でもここ数年たくさんの自然からのおくりものの、ハーブティーなどのお茶を好んで飲むようになりました。それぞれお薬などに活用されるほどの数々の成分を含み、それでいて副作用がほとんどなく安心安全なおいしい飲み物です。

 

リーフのハーブを症状に合わせていただくと、色や香り、味も無限大!とても楽しいお茶タイムになります。また続けて飲んでいると免疫力を高めて身体のバランスが保たれるようになります。

ベトナムの自然療法を通じて、4年前においしく身体にやさしいベトナム茶に出会いました。

東京都渋谷区代官山にありますethnic tea salon(エスニックティーサロン)のお茶は、店主の方が現地に出向き調達された、高品質で安心安全なものです。ベトナムやお茶について豊富な知識と現地での経験をもとに選ばれたお茶の数々は、どれも異国の素朴な温かさまで感じられるようです。

ベトナムにはきれいな方がとても多いですが、ハーブ料理が盛んなことや、このようなお茶文化のおかげかもしれません。

 

美容や健康に、ベトナム茶やLyckaブレンドメディカルハーブティーをお試しください。

 

ベトナムのお茶文化のすばらしさに触れて笑顔に!


①ベトナムジャスミンティー

ベトナム北部の緑茶にジャスミンの香りをつけたフレーバーティーです。ジャスミンの花を入れ替え、緑茶と混ぜ合わせ寝かせるという工程を3回も行い出来上がりました。香りが華やか!香料などは使用せず、天然の本場オーガニックなお茶で、幸せ気分。

②ベトナムロータスティー(蓮花茶・はすはなちゃ)

ベトナム山岳地の高品質な緑茶に蓮の花で香りづけをした伝統の蓮茶です。楊貴妃も好んで飲まれていたこのお茶は、蓮本来の高貴な香りを放ち、リラックス・安眠・身体のバランスを整える効果があります。朝のわずかな時間に咲き誇る蓮の花を摘んで作業される場は、華やかな香りに包まれるそうです。

③メディカルハーブティー

Lyckaオリジナルブレンドのハーブティーです。

店主の出会った大好きなハーブたちをブレンドして作りました。どのハーブも作り手のみなさんの素晴らしい想いが、自然と調和して、パワーあふれるやさしいお茶になります。

そんな素敵なハーブたちに出会えて、とっても感謝の気持ちでいっぱいです。

たくさんあるのですが、一部ご紹介します。

 

・日高のエイヂイアード美穂さんのフェアリーガーデンのハーブは、日高の海の風に当たりながらのびのび育っています。

・十勝の芽室町にある彩りファーム飛田彩夏さんご夫婦のハーブ畑は、絵本の中にいるよう。ご夫婦の明るく元気ですてきなお人柄が現れているハーブたちです。

・広尾郡大樹町のギャラリー陶さんのミントは、Lyckaでは欠かせないハーブになりました。こだわり抜いた手入れで育った美味しさはミントの力強さが物語っています。

・江別市美原の大自然の中にあるしろまるさんち。Lyckaの看板を製作してくださったしろさんとまるさんは、”しろまるさんのおとぎよみ”というアートユニットです。物語の世界の中を大冒険できるような楽しい場所で、鳥や虫・たくさんの草花や木々・光と風と仲良く過ごしているハーブたちを育てています。シンプルなハーブティーがいちばん美味しいかも。

・札幌市南区のフィトナチューラさんのハーブも使用しています。フィトナチューラさんは私がアロマハンドタッチングを勉強させていただいた学校のひとつです。ハーブや精油の知識が豊富な先生方が、相談にも乗ってくださいます。お店はすーっとよい気が流れているすてきな空間です。 

④コーヒー・オレンジジュース・今月のおススメ

 

まだ学生の頃から、おいしいといわれるコーヒーを飲むことが大好きでした。

そして横井珈琲さんに出会ってから、ますます珈琲の奥深さに触れて、様々なスペシャリティ珈琲を楽しむようになりました。

ノースライブコーヒーさんや丸美珈琲さん、寿珈琲さんなどなどたくさんの好きな豆がありますが、月替わりで紹介していきます。

今お気に入りがLYCKAさん。札幌市北区あいの里のご自宅で厳選されたお豆を焙煎し、通販されている中でも、美味しいブレンドのLYCKAブレンドをお出ししています。

 

オレンジジュースは国産完熟温州ミカンをそのままストレートで。みかん5個分でお子さまもおいしく飲めます。

たまにはリンゴジュースもあるかも。

今月のおススメでは、国産クラフトコーラなど、きまぐれ店主のおいしい好きなものをご紹介します。

おたのしみに!